町議会議員選挙

嵐山町議会議員選挙の開票結果速報2019|立候補者 当選者・情勢予想まとめ

▼以下、確定済み開票結果を追記しました▼

2019年9月29日に投開票となる埼玉県、嵐山町議会議員選挙

本ページでは嵐山町議会選挙(嵐山町議選)の開票速報・開票結果立候補者名簿一覧当選者・落選者選挙情勢や当選予想についても紹介していきます。

嵐山町議会議員選挙|2019年の開票結果速報と当選者の最新出口調査情報

嵐山町議会議員選挙2019の開票速報及び開票結果は自治体の選挙管理委員会やNHKなどの報道メディアからの出口調査・開票速報が発表され次第随時記事を更新していきます。

また開票は即日開票です。

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
1315 佐久間 孝光 59 無所属 会社社長
さくま たかみつ
775 畠山 美幸 56 公明 自営業
はたけやま みゆき
689 小林 智 65 無所属 農業
こばやし さとし
666 大野 敏行 69 無所属 農業
おおの としゆき
524 藤野 和美 67 共産 無職
ふじの かずみ
518 長島 邦夫 69 無所属 農林業
ながしま くにお
506 犹守 勝義 67 無所属 学習塾経営
いずもり かつよし
497.34 山田 芳明 60 無所属 団体職員
やまだ よしあき
494 渋谷 登美子 68 無所属 無職
しぶや とみこ
431 森 一人 44 無所属 会社員
もり かずひと
408 青柳 賢治 66 無所属 税理士法人職員
あおやぎ けんじ
325 川口 浩史 64 共産 日本共産党嵐山支部長代行
かわぐち ひろし
322 松本 美子 75 無所属 美容院
まつもと みこ
279 吉本 秀二 68 無所属 無職
よしもと しゅうじ
159 金丸 友章 70 無所属 会社役員
かねまる ともあき
61.661 山田 良秋 68 無所属 元教員
やまだ よしあき
36 甲斐 建一 70 無所属 NPO理事
かい けんいち

嵐山町議会議員選挙2019の立候補者名簿一覧と情勢

9月24日告示、29日投票の嵐山町議会選挙には、定数13に対して17名の立候補がありました。

党派別・新旧別の内訳は以下の通りです。

 

現職 元職 新人
公明党 1(1) 0(0) 0(0) 1(1)
共産党 1(0) 0(0) 1(0) 2(0)
無所属 8(2) 1(0) 5(1) 14(3)
合計 10(3) 1(0) 6(1) 17(4)

 

現職10、元職1、新人6の戦いとなりました。

党派別では、公明1、共産2、無所属14です。女性立候補者は現職3、新人1の4名です。

 

前回2015年の嵐山町議選は、無投票で14人全員の当選が決まりました。

2011年の町議選は定数14に対し立候補15人で選挙戦となりました。このとき総投票数の15%以上になる1554票を集めてトップ当選した無所属の佐久間孝光氏、919票の2位で当選した公明党所属の畠山美幸氏の両氏は今回も出馬し、手堅い選挙戦を戦うものと想定されています。

 

嵐山町は2016年・2012年の町長選も無投票当選と、町内での選挙は2011年の町議選以来となる選挙の少ない土地柄ですが、今回は新人が6名も立候補するという異例の展開となっていること、定数が1つ削減されていることなどから、前々回町議選の上位当選者以外は、予想の立てづらい混戦になることが予想されています。

 

開票は即日実施されます。9月23日現在の選挙人名簿登録者数は15,239人です。

参考:2015年嵐山町議会議員選挙の開票結果

結果 氏名 党派
吉場 道雄 無所属
よしば みちお
青柳 賢治 無所属
あおやぎ けんじ
大野 敏行 無所属
おおの としゆき
長島 邦夫 無所属
ながしま くにお
渋谷 登美子 無所属
しぶや とみこ
畠山 美幸 公明
はたけやま みゆき
川口 浩史 共産
かわぐち ひろし
河井 勝久 社民
かわい かつひさ
松本 美子 無所属
まつもと みこ
森 一人 無所属
もり かずひと
清水 正之 共産
しみず まさゆき
安藤 欣男 無所属
あんどう よしお
佐久間 孝光 無所属
さくま たかみつ
吉本 秀二 無所属
よしもと しゅうじ

嵐山町の特徴や抱える課題

嵐山町は埼玉県中部の比企郡に位置する人口約1万8千人の街です。

町内の渓谷の風景が京都嵐山に似ていることから「嵐山渓谷」と名付けられ、そのまま町名になりました。

 

都心から60キロ圏内にありながら自然豊かな環境に恵まれ、国蝶であるオオムラサキが棲息する地としても有名です。

嵐山町の人口は1970年に1万人に達し、2000年には2万人に迫っていましたが、その後は横ばいから減少に転じました。

 

バブル崩壊後の地価低迷により東京への通勤者がより近くに住まいを求めるようになり、嵐山町の住宅開発が沈静化しています。

また、隣の滑川町においては、国営森林公園の造営や、東上線の駅新設など大規模な開発が進み、町同士の人口の奪い合いに押されている影響も否めません。

 

嵐山町ではこれまでも、工業団地の開発による雇用の創出し、東上線の複線化による増発や駅周辺の区画整理と再開発事業などを通じて町の利便性をアップして定住人口の増加を図っており、一定の成果を上げたものの、その効果は逓減しつつあります。

 

現在嵐山町では、新たな産業振興策として、東京に近く豊かな自然環境という、地の利を活かした観光施設の開発に力を入れ、町に向かう新たな人の流れを創出しようと試みています。

ラベンダー畑やブルーベリー農園の新設、嵐山渓谷のバーベキュー場整備などがその例です。

 

嵐山町ではこのように観光客誘致が進む一方で、安定した雇用の確保には製造業などの企業誘致、その家族が安心して子育てできる支援策の拡充、また人口定住化に向けて魅力ある街を維持するインフラ整備など、なすべき課題は山積しています。

 

嵐山町議選で新たに選ばれた議員には、限りある歳入を活用して町の振興に寄与する知恵と実行力が問われています。

嵐山町議会議員選挙(嵐山町議会選挙)|2019年の選挙日程や実施概要

嵐山町議会議員選挙2019の選挙日程など、実施概要は以下の通りです。

投票日

  • 2019年9月29日

投票時間

  • 午前7時から午後8時まで

投票所

  • 投票所入場券記載の投票所(町内8箇所)

期日前投票の日程や時間・期日前投票場所

  • 期間:2019年9月25日~9月28日まで
  • 時間:午前8時30分~午後8時
  • 期日前投票場所:嵐山町役場町民ホール・ふれあい交流センター

同日(2019年9月29日)に投開票となる選挙